【画像】坂本一生の若い頃がイケメンすぎる!便利屋の年収は捏造!?

男性芸能

現在自身の事務を経営している坂本一生(さかもと いっせい)さんですが、若い頃はとてもイケメンで壮絶な人生を送っていたそうです。

便利屋の頃のエピソード(年収)が捏造だったとの噂も…

そこで今回は坂本一生さんの若い頃のイケメンすぎる画像や、便利屋時代のエピソードについて紹介していきたいと思います。

坂本一生のプロフィール

●名前:坂本一生(さかもと いっせい)
●生年月日:1971年4月20日
●出身地:千葉県八千代市
●身長・体重:180㎝・80㎏

坂本一生さんは千葉県八千代市出身で現在はタレント・ジムのトレーナーとして活躍していますが、高校は千葉商科大学付属高等学校出身で水泳部に所属していたそうです。

高校卒業後は兄の影響でオーストラリアのブリスベンに留学しています。

学生時代までは順風満帆な人生を送ってきましたが、芸能界デビューをきっかけ波乱万丈な人生へと変化してしまっています。

果たしてどのような人生を送ってきたのでしょうか?

まずは彼の経歴を見ていきます。

坂本一生の経歴

1991年:芸名をめぐり裁判沙汰に
1993年:新加勢大周としてデビューし7月に坂本一生に改名
1999年:プロレスラー転向を目指すが断念
2008年:松竹芸能に移籍
2009年:松竹芸能退社
2011年:「便利屋!お助け本舗」取締役に就任
2015年:退社
2017年:自身のスポーツジム設立

1991年に当時所属していた事務所「インターフェスプロジェクト」から独立しようとした際に加勢大周という芸名をめぐり裁判沙汰になっています。

1993年には裁判で敗訴した関係で、新加勢大周という名前でデビューしていますが裁判沙汰になるほどの騒動となってしまった為、今後の事も考えて坂本一生に改名をしています。

その後はプロレスラーに転向を目指したりと約15回も転職をしています。

現在はタレントそして自身のスポーツジムを設立しています。

【画像】坂本一生の若い頃がイケメンすぎる!

現在は自身のスポーツジムを設立している事からかなり筋肉質な体をしていますが若い頃はどうだったのでしょうか?

早速見ていきましょう。


・バイクとカッコよく写真を撮る坂本一生さん


・笑顔が素敵な坂本一生さん

   
・真顔の坂本一生さん

アイドルかのような整った顔立ちをしておりかなりイケメンですね。

当時の事を坂本一生さん自身も人生で一番モテていたと言っており、経験人数も4桁だそうです。

今と違いかなりシュッとしたイメージがありますね。

現在の坂本一生さんと言えばマッチョなイメージがありますが若い頃どのような体系をしていたのでしょうか?見ていきましょう。


・自撮りをする坂本一生さん


・タンクトップを着ている坂本一生さん


・ファイティングポーズをとる坂本一生さん


・改名報告をした時の坂本一生さん

昔は今とは違い細マッチョだったみたいですね。

若い頃はプロレスラーを目指してた事もあったようなのでその為にも体づくりをしていたのかもしれないですね。

坂本一生の若い頃の便利屋の年収は捏造!?

若い頃幾つもの転職をしてきた坂本一生さんですが、その中に便利屋という職業をしていたいましたが実はそれが捏造だった事が判明しています。

坂本一生さんが便利屋に就職したのは2011年ですが、彼が便利屋になったのは東日本大震災の際に茨城県水戸市内にいた坂本一生さんが地域住民と協力して救助活動をした事がきっかけと言われています。

取締役や杉並区の代表になったこともあり注目を浴びたことでテレビ出演も増えていきました。

ドキュメント72時間に出演した際には

娘たちから贈られたマッサージチェアを自宅2階に運びたいという61歳女性がお助け本舗社長のA氏の義母であることを明らかにしています。また、当時の年収が「2000万円」である

と公言していました。

しかし、当時の年収は2000万円ではなく実は月収20万円~30万円という事だったのです。

そのことに関して坂本一生さんも捏造していたと発言しています。

それ以降「あの人は今」などの企画でたびたびメディアに登場し、「年収は2000万円」「やりがいのある仕事です!」などと事業の順調さをアピールした。「僕は広告塔として会社に利用されていました。取締役とはいえ権限は何もなかった。年収2000万円も会社にいわされていただけ。本当は月収20万~30万円ほどでした」

捏造していた罪悪感などもあり坂本一生さんは2015年に退社をしています。

罪悪感から順調だった仕事をやめる坂本一生さんは正義感が強い人という事が伝わってきますね。

逆に好感度が上がります。

今はタレントそして自身のスポーツジムを設立しているので本当に2000万円を稼いでいるかもしれないですね。

坂本一生にネットの声

金髪坊主とマッチョな所がダウンタウンの松本人志さんにそっくりですね。

松本人志さんも50代なので同じ年代みたいです。

筋肉の大きさがえぐいですよね。

ボディビルの大会に出てもいい成績が残せそうなくらい筋肉をしていますね。

結構な間表舞台で姿を見なかったので元気か何をしているのか心配でしたが、元気で何よりですね。

坂本一生さんが出ると、裁判沙汰になった相手の加勢大周さんの現在も気になりますよね。

元気にしているといいですね。

かなり波乱万丈な人生を送っていたみたいですね。

今やっているスポーツジムが大成してほしいですね。

とてもいい身体をしており健康的そうでいいですね。

波乱万丈な人生を乗り越えて生き生きしていますね。

まとめ

今回は「【画像】坂本一生の若い頃がイケメンすぎる!便利屋の話は捏造!?」というテーマでお届けしましたが、坂本一生さんの若い頃がイケメンすぎる事や便利屋時代の話が捏造であることが分かりました。

また若い頃は転職15回もする程波乱万丈な人生という事が分かりました。

今はタレント・スポーツジムを経営しているみたいなので大成することを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました