李容浩の処刑(粛清)の本当の理由がやばい!ミサイルや亡命が理由か

男性芸能

北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)さんが昨年に処刑されていた事が報じられ注目が集まっていますが、なぜ彼は処刑されてしまったのでしょうか?

現代では考えられない事が実際に起きていると考えいると恐ろしいですね。

今回は李容浩さんの処刑理由についてリサーチしていきたいと思います。

李容浩の報道概要

●名前:李容浩(リ・ヨンホ)
●生年月日:1956年
●職業:外交官・政治家

2023年1月4日に北朝鮮で外交官を務めていた李容浩さんが、昨年の夏から秋ごろに処刑されていたと報じられました。

記事には今回報道された李容浩さんの他にも外務省関係者が4~5人処刑されたと報じています。

李容浩さんは、駐英大使や北朝鮮の核問題をめぐる6か国協議の首席代表を歴任した北朝鮮を代表する外交官として知られていますが、なぜそんな彼が処刑されてしまったのでしょうか?

李容浩の処刑(粛清)の本当の理由がやばい!

李容浩さんの処刑理由についてネット上で様々な憶測が飛び交っています。

昨今頻発に発射事件を行っているミサイルと関係を心配している人もいるようです。

もしそうであったら今後のことを想像するだけで恐怖で眠れないですよね。

金 正哲(キム・ジョンチョル)さんがエルヴィス・プレスリーを見に行った際に、何らかの関係があるのではないかとの声も挙がっていました。

最も有力と考えられているのは亡命関係なのではと言われています。

海外勤務の外交官が他国に亡命しないように見せしめの為が有力の可能性がありそうです。

※以上の憶測は個人的な意見です。

李容浩の報道にネットの声

まとめ

李容浩さんの死刑された報道を受けて粛清された本当の理由をリサーチしましたが、様々な憶測が飛び交っていましたね。

情報が遮断されている北朝鮮なので真相は明らかになっていません。

今後の動向にも注目していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました