【はま寿司わさび】被害店舗はどこ?犯人のインスタと名前を特定!

ニュース

はま寿司でレーン上にある寿司にワサビを乗せた動画が炎上していますが、被害にあった店舗はどこなのでしょうか?

動画はSNS上で拡散され、犯人のインスタと名前が特定されているようです。

今回は被害にあった店舗と犯人のインスタと名前を調査していきます。

炎上概要

大手回転寿司チェーン店は、2023年1月23日にレーン上にある寿司にわさびを乗せた行為に対して被害届を出すことを明らかにしました。

レーン上にある寿司にわさびを乗せたのが発覚したのは、いたずら行為をInstagramのストーリーに載せた事がきっかけとの事。

レーンを走ってくる他人の寿司にスプーンでわさびを載せている動画に、「他人握りわさび乗せ」とテロップを入れて投稿されていますね。

投稿された動画は拡散され、まとめサイトが取り上げる程の大事になっています。

事態の大きさに気づいたのか、加害者ははま寿司に対して「私がやりました」と謝罪と共に連絡をしてきているようですが、その対処に対してはま寿司は苦慮しているようです。

では今回被害にあった店舗は何処なのでしょうか?

被害にあったはま寿司はどこの店舗?

今回被害にあった店舗を調べてみましたが、現時点では特定されていないようです。

しかし今回の事件ではま寿司は警察に被害届を出しているとの事なので、今後なんらかの形で被害にあった店舗が明らかになる可能性はあるのかもしれないですね。

その際は随時追記していきます。

犯人のインスタと名前を特定

今回の動画がネット上で拡散された事で、犯人と思われるインスタグラムが特定されています。

アカウントのIDは

taiyo_06.615

となっています。

そしてアカウント名に「taiyo」と記載されている為、犯人の名前は

たいよう

である可能性が高いと言われています。

さらに「06.615」と記載されている事から、2006年6月15日生まれではないかと言われているようです。

もしそうであるなら、事件当時は17歳の高校生という事になりますね。

しかし現在加害者のアカウントは削除されており、見る事は出来ない状況となっています。

他人の寿司を食べるイタズラも発生

他人の寿司にワサビを乗せるイタズラ動画が話題になっていますが、2023年1月上旬には他人の寿司を食べるイタズラも発生しています。

実際の動画がこちらです。

この動画の発信者は、「自分が注文した物を食べただけ」と釈明しているようです。

現在真相は明らかになっていない為、ほんとに自分が頼んだ物を食べた可能性もありそうです。

他人の寿司を食べたと確定したわけではない為、むやみにこの男性について調べるのは控えた方がいいでしょう。

ネットの声

まとめ

今回は被害にあった店舗がどこなのかについて調査しましたが、特定することは出来ませんでした。

今回の調査で分かったことは

・アカウント名:taiyo_06.615
・名前:たいよう?
・生年月日:2006年6月15日?

となってます。

今後新しいことが分かり次第追記していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました