ビクトリア・リーの死因が判明!?薬物接種やワクチンの可能性も?

女性芸能

女子格闘家のビクトリア・リーさんが亡くなってしまいましたが、死因は何だったのでしょうか?

ネット上では薬物接種やワクチンの可能性ではないかなど色々な憶測が飛び交っているようです。

今回はビクトリア・リーさんの死因について触れていきたいと思います。

ビクトリア・リーの訃報

ビクトリア・リーさんはアジア最大級の格闘技団体「ONE」に所属しており、現在3連勝中と今後が楽しみだった選手だった為彼女の訃報に多くの悲しみの声が集まっています。

彼女が亡くなったのは姉であるアンジェラ・リーさんがSNSで報告したことで判明しました。

2022年12月26日、私たちファミリーは、どんな家族も経験する必要のない経験をしました。本当に辛い報告となりますが、私たちのビクトリアは亡くなりました。あまりにも早い旅立ちに、私たちファミリーは精神的にひどく落ち込んでいます。(中略)あなたは全てにおいて完璧でした。私が知っている中で最高の人間。内面も外面も最も美しい少女。私たちはずっとビクトリアを愛し続けます

投稿にはビクトリア・リーさんが2023年1月6日に亡くなってしまった報告と彼女に対する思いが綴られており、死因には触れられていません。

2021年には試合を行っており元気な姿な見せていたのにも関わらず、18歳という若さで亡くなってしまった原因は何だったのでしょうか?

ビクトリア・リーの死因が判明!?薬物接種やワクチンの可能性も?

 

ビクトリア・リーさんの死因についての情報がない事からネット上では様々な憶測が飛びかっているようです。

何が原因かは分からないが、女子の場合だとパンチ力がなくてKOになりづらい。それが返ってダメージを蓄積させてしまうんだよね。男子以上に危険と言われてるが余り知られていない

格闘技でのダメージが蓄積してしまったのが原因で亡くなってしまったのでしょうか?

総合格闘技は激しいスポーツなので直接の死因ではなくても、間接的に関係している可能性はゼロではないかもしれないですね。

心筋梗塞や脳梗塞なら ドーピングの為の薬物摂取による可能性が高い。この若さでも死に至る可能性があるという事を格闘技団体は認識して 再発防止に向けて動き出すべきだ。 強くて人気があれば何でもアリは 見直す必要がある。

ドーピングによる薬物接種によって亡くなってしまった可能性もあるのではと言われていますね。

ステロイドなどの筋肉増強剤による心筋梗塞で亡くなってしまう人はスポーツの世界では少なくないので、可能性としてはゼロではないですが個人的にはそうでない事を祈っています。

アレ打ったからの可能性を疑う。

ワクチンのせいかな?最近訃報多いね

ワクチンの接種によって亡くなってしまったのではないかというコメントは多くあるようです。

英語圏でもワクチンによる心筋炎だと主張するワク派の声が論争を巻き起こしているみたいです。

ワクチンによって亡くなってしまった可能性もあるのかもしれないですね。

亡くなる2日前(2023年1月4日)にはツイートされており、体調不良に対する投稿がなかった為ワクチン接種した事によってポリソルベート80何らかの影響を体に与えなくなってしまった。と考えている方もいるみたいです。

あくまで憶測であり現在正しい死因については公表されていません。

ビクトリア・リーの訃報にネット声

18歳で亡くなってしまうなんて悲しすぎますよね。

ワクチンの可能性もありえるかもしれないですね。

ビクトリア・リーさんのご冥福をお祈り申し上げます。

最近は悲しいニュースが多いですね。

最近は急死のニュースが多いような気がしますね。

巷ではワクチンが関係しているのではと言われているようですね。

ワクチンが原因で亡くなってしまった可能性もゼロではないですよね。

死因を公表していない為、色々な事を考えてしまいますね。

18歳という若さで亡くなってしまったビクトリア・リーさんの、ご冥福をお祈り申し上げます。

これからが楽しみだった選手だった為悲しみが大きいです。

まとめ

今回は18歳という若さで亡くなってしまったビクトリア・リーさんの死因について触れていきましたが、ネット上ではワクチン・薬物接種が原因ではないかという憶測が見られました。

現在正しい死因関しては公表されていない為、分かり次第追記していきます。

ビクトリア・リーさんのご冥福をお祈り申し上げます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました