中島哲也のハラスメントがえぐい。中谷美紀やと小松菜奈が被害に!

男性芸能

昨今ハラスメントが大きな問題となっています。

その中で5月18日の文集砲でまた映画監督によるハラスメントが報じられました!

今回話題となっているのは中島哲也監督です。

中島哲也監督によるハラスメントは以前から少し話題にはなっていました。

中島哲也監督監督のハラスメントにより女優をやめてしまった方もいたそうです。

そこで今回は、中島哲也監督のパワハラの被害にあったという女優2人と内容を紹介していきたいと思います!

中島哲也プロフィール

●名前:中島哲也
●生年月日/年齢:1959年9月2日/62歳
●出身地:福岡県
●代表作:「下妻物語」、「渇き。」、「告白」など
学歴は偏差値65とレベルの高い福岡筑柴丘高校を卒業し明治大学に入学し卒業しておりとても優秀な方です。
 
学歴だけ見てもかなり賢いことが分かりますね。
 
また哲也さんといえばヨコハマ映画祭やアカデミー賞を3回受賞するなど映画界では知らぬ人はいないほど有名な映画監督です。
 
有名作品には「下妻物語」、「渇き。」、「告白」など数多くの作品ががあります。
 

映画の他にも三井のリハウス、サントリーモルツ「モルツ球団」など誰もが見たことあるであろうCMにも携わっているそうです。

中島哲也のハラスメントがえぐい。中谷美紀と小松菜奈が被害に!

中島哲也監督のパワハラに中谷美紀さんと小松菜奈さんがあっています

そこで2人それぞれのハラスメント内容を紹介していきたいと思います。

中谷美紀へのハラスメント内容

●名前:中谷美紀
●生年月日/年齢:1976年1月12日/46歳
●出身地:東京都
●身長160㎝
中谷美紀さんは「嫌われ松子の一生」という作品の撮影で中島哲也監督に罵声を暴言を吐かれたと告白しています
 
罵声、暴言の内容がこちらです
 
●やめろ
●殺してやる
●顔が気持ち悪い
●あんたの気持ちなんてどうでもいいから

以上のような暴言を毎日言われていたそうです。

暴言の他にも睡眠時間が1日1時間の日が続いたこともあったとか。

そのような日々が続いたせいで中谷美紀さんは途中で撮影が嫌になり、泣いてしまい撮影を中断せざるを得ない事態になってしまったそうです。

しかし中谷美紀さんはこの作品で日本アカデミー賞主演女優賞、報知映画賞、キネマ旬報ベスト・テン、毎日映画コンクールなど、2006年の主演女優賞をほぼ総なめにしております。

後に中島哲也監督との撮影の期間について「今では豊かな日々だった」と断言しています。

いい演技ができたら、賞がとれたら暴言や罵声を吐いていいのでしょうか。

そうは思いません。

傷ついている人がいるならばすぐそんな悪い風習はやめた方がいいと個人的には思います。

小松奈々へのハラスメント内容

●名前:小松菜奈
●生年月日/年齢:1996年2月16日
●出身地:山梨県
●身長168㎝
小松菜奈さんが中島哲也監督のハラスメントにあった作品は「渇き。」という作品です。
 
「渇き。」という作品の撮影時に中島哲也監督から下手くそ!と叱られ現場で泣いてしまったそうです。
 
しかし小松菜奈さんは中島哲也監督のことをすごい優しい方だったと受け止めています。
 
愛の鞭だと受け止めればそうなのかもしれませんが泣くまで叱ってしまうのは少しやりすぎなのではないかと個人的には思いますね。
 

また深田恭子さんも映画のPRイベントで「中島監督は現場ではとても怖い監督でした」とおっしゃっています。

Netflixがハラスメントを防止するための研修を開始!?

ハラスメントが問題視されている中でNetflixがハラスメントを防止するための研修を開始したそうです!

研修名はリスペクト・トレーニングといいハラスメントに関する基本的な考え方を学ぶだけでなく、参加者が意見交換を行いながら『何が問題となるのか』を共有していくという取り組みを行っているそうです。

このような取り組みが早くほかの現場でも広まりハラスメントがなくなることを願っています。

中島哲也のハラスメントで引退した女優は派谷恵美!

冒頭でも紹介した通り中島哲也監督によるハラスメントで女優をやめてしまった方がいます。

中島哲也監督のパワハラによって女優をやめたしまったのは派谷恵美さんだそうです。
 
派谷恵美さんが女優をやめるきっかけになってしまった作品は中島哲也監督の代表作である「渇き。」という作品です。
 
その作品で関係者100名近くが見る試写でバストトップが露出したシーンを晒されたとのこと。
 
このことが原因でその後精神状態を崩し自殺未遂するまで追い込まれてしまい今もフラッシュバックにより苦しんでいるらしいです。
 

派谷恵美さんはこのようなことが二度と起こらないようにと告発をしています。

中島哲也監督のパワハラ報道を聞いたネットの声を紹介

まとめ

今回は中島哲也監督によるハラスメントを受けた2名のハラスメント内容を紹介しました。

なかなか過激な内容でしたが最後まで見てくださりありがとうございました。

映画業界、社会からハラスメントがなくなることを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました